Les Films            de la Colombe d'Or       白鳩が金の鳩に輝き大空を舞うように、映像を語る!  ーコロンブドールー      L'information&La note


by Colombedor

カテゴリ:Paroles( 22 )

昨年 夏 お亡くなりました劇団民芸女優 南風洋子 の絶筆本
         「涙を真珠にかえて…」 が発売されています!


a0016177_510513.jpg母のこと・・・・・・・・・・・・(若杉 民)
わかれの言葉・・・・・・・(米倉斉加年)
ありがとう―弔辞・・・・・(樫山文枝)
縁 近すぎる思い出・・・(山田太一) 
  など南風さん以外の方々が思い出を書かれています。

 昨年の葬儀の時、
 米倉さんが弔辞で劇団親友として別れてしまった悲しみを語ったことがそのまま書かれている本が、御隠れになって二か月ちょっとの11月に発売されていました。
 うっかりしていて、偶然近所の図書館 の新刊コーナーで見つけびっくりしました。
 南風さんが亡くなりあっという時が過ぎたことに心痛みましたので・・・
                                 
南風洋子 「涙を真珠にかえて…」 新日本出版社出版 セブンアンドワイの説明から

南風 洋子(ミナカゼ ヨウコ)
 神戸市出身 劇団民芸女優 宝塚歌劇団を経て新東宝映画入社・デビュー。
 その後、若杉光夫監督と結婚後、1959年劇団民芸入団。
 宇野重吉初演出「運命」が初舞台となる。
 「泰山木の木の下で」 「奇蹟の人」 「炎の人―ゴッホ小伝」など民芸の多くの代表作に
 出演した。 ”最後まで芝居を続けていきたい”と病魔を隠しながら舞台に立った
 「林の中のナポリ」が遺作になる。   2007年8月19日午後2時19分没 77歳(享年78歳)

故 南風洋子さん 旅立つ様子

南風洋子、山田太一の新作に主演 21日から 朝日新聞
[PR]
by colombedor | 2008-02-26 05:22 | Paroles
19日、午後 劇団民藝の女優で若杉光夫監督婦人 南風洋子さんが
すい臓がんでお亡くなりになりました。

  南風洋子様のご逝去の報に接し、
    在りし日のお姿を偲び、
  心からご冥福をお祈りいたします。


 つい最近公演した、主演舞台「林の中のナポリ」において、
新聞の演劇評で高い評価を得ていて、ますます輝いて元気の様子
嬉しく思っていたやさきにこの訃報は大変こころ痛むところです。

[評]林の中のナポリ(劇団民芸) 南風洋子の確かな存在感 読売新聞

山田太一が劇団民芸に書き下ろした「林の中のナポリ」 朝日新聞

何度か監督のご自宅にあがらせて戴き、南風洋子さんとともに時間を過ごさせて戴いた
事も深く脳裏に焼き付いています。
 一度、映画研究の書籍を多数出版されている円尾氏と御自宅に参りました時があり、
南風さんが、夜 ミュージカル舞台の初日稽古が終わり帰られた時、
その初日稽古が ”いっぺんで(みんなが)あって、あまりに良く出来た” と
意気揚々と帰ってこられた様子が特に印象的です。
そのミュージカルもやはり好評でした。

また、先の円尾敏郎氏が南風洋子さんと若杉光夫監督の出会いの映画
『和蘭囃子』(’54 新東宝)をアテネ・フランセで上映したときには、
ご家族で観に来て頂きました。
なにか映画鑑賞後ほのぼのした感じがしたのを今でも覚えています。

さらに、私が北乃宮 宇都宮にいた頃には、民藝の舞台公演で来て頂いたり、
更にご家族で演出出演、そして日活の青春スターで若杉監督が育てた、
浜田光夫さんが客演の舞台公演も行ってくれました。

『晴れのちくもり時々涙…』

女優南風洋子さんの生前の功績は、
多大な舞台の民衆演劇の高揚がありますが、それ以外に特に、
女優南風洋子さん、若杉光夫監督 ”ご夫婦” がいなければ、日活青春映画が存在しなく、
日本の高度成長の若者に
ー純愛ーの夢を与える事もないままぎくしゃくした社会になっていたことでしょう。
このご夫婦の御蔭で日本が戦後の世知辛い社会に一風の清々しい南風が吹き
情のある世の中が華開いたと断言できるからです・・・・。
と、申し上げるのも、
あの日本を代表する映画女優 吉永小百合さんがまだ新人の頃、若杉監督作品の
映画『カラスの中の少女』で女優開眼したのも、当時悩み多き少女の吉永さんを撮影後、
御夫婦で御自宅に泊めさせー愛と情ーを与えたからだと思います。

まだまだ、話は尽きませんが・・・・・御冥福をお祈りします。


通夜は22日午後6時、葬儀は23日午前10時30分から

東京都中野区中央2の33の3の宝仙寺で

喪主は長女で俳優の若杉民(たみ)さん   連絡先は劇団民芸(044・987・7711)

葬儀会場  宝仙寺 地図  



訃報:南風洋子さん77歳=女優 毎日新聞

俳優の南風洋子さん死去 朝日新聞

おくやみ 南風洋子さん=女優 読売新聞

劇団民藝 南風洋子(みなかぜ ようこ)さんHP 劇団民藝


南風洋子さん 最後に観た主演作品は今年フイルムセンターでの上映映画
 『首』(’68年 東宝 森谷司郎監督)の社会的な映画を観られたのは幸いでした。
[PR]
by colombedor | 2007-08-21 09:23 | Paroles
a0016177_5593675.jpg


        妙法 映道院法録日登居士 霊位   平成十八年 十月四日


     日々   田中 登監督   に御冥福を祈ることが出来ます   合 掌


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在 出身地長野 松本で

  田中 登監督の作家性 「優美なる死骸遊び」
             文化庁平成18年度日本映画 上映支援採択事業

 NPO法人コミュニティシネマ 松本CINEMAセレクトで追悼特集上映 開催中!!

追悼上映会詳細リンク
 NPO松本CINEMAセレクト 上映情報


『田中 登監督作品の作家性 「優美なる死骸遊び」』 田中登監督追悼上映
[PR]
by colombedor | 2006-10-14 06:21 | Paroles
a0016177_16524499.jpg
今にも飛び立ちそうな天使に ・・・eye 
  このまま空から捕まえられ、Angelな国へ白鳩と一緒に連れってもらいたくなり・・・・ 

日曜日
銀座 数寄屋橋でピュアな天使が舞い、悪戯していました!!

ピュアホワイトな Angel Long-Legs は悪戯好きで、通る人の帽子をとったり、
不思議な魔法の吐息をかけたりして戯れていました・・・・・

お茶目で悪戯好きのNiceな天使にaiましたので・・・・ので
a0016177_16531485.jpg

[PR]
by colombedor | 2006-02-02 17:25 | Paroles
今夜 12月27日(TUE) 日本テレビ系 21:00~23:24からDRAMA COMPLEXで
a0016177_192571.jpg
 十八代目・中村勘三郎大型時代劇
「河井継之助~駆け抜けた蒼龍・激動の幕末、北国にいたもう一人の坂本竜馬」


放映されます!   

河井継之助~駆け抜けた蒼龍

見てください!  

私はこの作品には直接かかわっていませんが、同郷の河井継之助さんに以前から興味あり調べていました。
たまたま京に仕事に行った折、松竹の京都映画撮影所の知合いの助監督と会い、たまたま私が越後に帰省した時に手に入れた長岡の観光パンフレットなかに河井継之助さんを扱った小冊子が紛れていました。
越後にこんな人物がいた、と酒を飲みながら話し、そのパンフレットを渡してきました。
 それがなんと、偶然なのか、二度目の上京時に先の助監督から
こんどー河井継之助さーのドラマをやることになったと連絡がありました。
なにかご縁があったようです。
そのパンフレットが多少作品に反映されていれば嬉しい限りですが・・・・・
 その先の助監督は、山田洋次さんの時代劇映画にもついています。
今現在も山田洋次さんの新作映画についています。 
この河井継之助さんのドラマ、確りしたスタッフが終結していますから、
その点においても興味心身です。

 また監督の松原信吾監督は、以前名島徹プロデューサー(幸福の黄色いハンカチ(1977)など)が初めて独立してたてた制作会社「レオナ」の第一作の作品の監督です。
その時に助監督としてつかして戴きました。懐かしい思い出です・・・。
また日テレの金田プロデューサーは
火曜サスペンス劇場 「事件記者 三上雄太2」 吉川組で
お世話になりました。

 強く御縁を感じる作品ですので今夜楽しみにしています。

 良ければ皆さんも見てください!!

日テレHP 河井継之助 ~駆け抜けた蒼龍~

Myブログ 小千谷会談 災害当時の慈眼寺の様子

只見町河井継之助記念館

長岡ミニ歴史館 幕末の風雲児 河井継之助
[PR]
by colombedor | 2005-12-27 19:03 | Paroles
 TVドラマのの王道 TBS=大映テレビ制作の 「聞かせてよ愛の言葉を」 が

13時より放映!!

 韓流ドラマの原点のような、ドラマ展開に期待 大!!

シャンソン名曲 「聞かせてよ愛の言葉を」 ーPARLEZ-MOI D'AMOURー 
ドラマと関係あるのか興味津々です。

原作は 津雲 むつみ
「「聞かせてよ愛の言葉を」 クイーンズコミックス


公式サイト
TBS 「聞かせてよ愛の言葉を」
[PR]
by colombedor | 2005-02-21 12:26 | Paroles
「聞かせてよ愛の言葉を」 TBS・大映TV制作の昼ドラ が始まるそうです。
相思相愛もドロドロ? ゴールデンコンビで昼ドラ
TBS系「聞かせてよ愛の言葉を」 夕刊フジZAKZAK


先にその予告も見ましたが、 期待大!!
 嫉妬による、怨念表現が、赤いバラを食べる女性。まさしく大映テレビ!!
 作品の内容はまったく知りませんが、
往年の名作を思いだ出させ、さらに現代的なドロドロ感を相思相愛を逆説的に描くようで
期待できます。
 今回、この作品には参加できませんでしたが、
最初誘われたときの大映TVサイドからの声の掛け方は
ーハリウッドスタッフスタイルでやりますー
このきめ科白、私賛同したのでしたが、悲しいかな実現せず・・・・・。

 このきめ科白の時点で、
大映サイドの今作品 「聞かせてよ愛の言葉を」の制作に対する
こだわり、熱い想いの力量が感じられました。
 若いファンに好感持てるようにと、
大映の伝統ドラマ制作を踏まえ新しい大映ドラマを作る意気込みを!!
 来週から楽しみです。

21日スタート TBS系「聞かせてよ愛の言葉を」(月-金午後1時) 放映


参考
 以前の記事

大映博物館 個人制作のサイト 大映TVを知るのにはBESTなHPです。
若い人は一度、見てみるとなお大映テレビドラマが面白くなると思います。必見!!!
[PR]
by colombedor | 2005-02-19 13:31 | Paroles
新潟県立野球場の早期完成を目指し、市民団体が新潟古町で街頭署名活動おこなったそうです。
「新潟に県立球場を」と道行く人に協力を呼び掛けました。
県立野球場実現へ街頭署名 新潟日報

 もっともっとアピールし、県市民球場と誇られる球場建設に前進していただきたいものです。
県のマスコミ各社、行政関係者は、広島県のように知恵をかし、
どんどん市民の盛り上げを応援していただきたいと思います。
 広島市民球場新建設の「たる募金」のように話題を作り、
またどんどん県民から近県の野球ファンを巻き込み、
そして市民までを盛り上げ、新球場の必要性をアピールしているように・・・。

市民が必要なら県新野球場建設は、大義名分の元血税を投入しても
至急つくるべきだと思います。
しかし、ただ公的資金だけを頼りにする建設見積もりには、疑問が残ります。
署名運動そしてその想いに対する市民からのカンパ募金も必要ではないでしょうか。

 もし県新球場が出来たあかつきには、
この球場の一部には自分が生活費のなかからどうにか出したパンパ募金金で出来ている、
と誇れる球場になり、末永く心豊かにその球場に愛着がわき、
語ることができるのではないでしょうか。
 またその新球場が、単に行政の箱物と呼ばれないようにも
常に自分がつくった球場と自負し、市民からの色々なイベントが起き、
活用する市民の自主的な要素が生まれると思います。


この様に
たる募金、TVも盛り上げ一役 広島市内5局 中国新聞

483.【たる募金】が始まりました・・・・・!! マスコミ各社の代表が募金の趣旨説明を行い、続いて各局アナや記者による新球場建設の熱い思いが語られました

沖縄でもたる募金 中国新聞
[PR]
by Colombedor | 2005-02-09 02:40 | Paroles
北の宮 宇都宮 七味唐辛子店福寿堂の親父さんが亡くなりはや一ヶ月が経ちました。
一月四日 朝 御自宅で亡くなりました。
a0016177_1127441.jpg
 
 宮の飯島福寿堂の親父さんが亡くなり・・・・・

すぐにも親父さんとの思い出を話したかったのですが、正月なので控えさせて頂きました。
 本葬儀に間に合わず、どうにか翌日飯島家で香をあげ
手を合わせる事がが出来ました。
仏様になりました親父さんの遺影とコーヒーでのお別れの杯と相成り、
懐慕深く戴きました。
 その部屋からは松が峰教会が見え、東西の神仏が祝福し
親父さんを迎え来て頂いたようにもうかがえましたのは、私だけでしょうか。
a0016177_11461743.jpg

 生前、宮での映画上映会 
「福江島」 において、
親父さんも若い頃、戦時中連隊で福江島に居た時があり、懐かしかったのか
上映会場までわざわざ足を運んで戴いたのはありがたい思い出です。
隠れ切支丹の五島列島 福江島
その不思議な縁なのでしょうか、飯島家の一階に住ませて頂いただきました。

宮では、一番御世話になった方なのです。
 本年は年始の挨拶年賀状の発送が遅れました。親父さんは私からの年賀状が届いていたのを気にしていたようです。折りしも今年の年賀状は亡くなった日に私は発送していました。
例年どおり年賀状発送していればとおもい、無念な心持です。
49日まで生前を懐古しご供養させて頂きたいと思う所存です。
 またもっともっと親父さんから宮 昭和初期のー賑わうバンバ通りーの話を
聞かせてほしいものでした。
a0016177_1149529.jpg
 御冥福をお祈りし、合掌。




馬場(バンバ)通りとは
ストリート [バンバ通り]参考
 
                        ー補陀洛山 二荒山神社の門前の仲見世馬場通りー
       若き親父さんが目の当りにし肌で感じていた、毎日が縁日のような
                                賑わいのある昭和初期の馬場通り

補陀洛山 二荒山神社を参詣する老若男女の姿を毎日見守っていた親父さんは幸せ  
                                         であったのでしょう。
生前、店に立つそんな親父さんの顔が偲ばれます。


最上部写真は名物親父さんがいない喪中の馬場(バンバ)通りにあるお店 福寿堂です。
[PR]
by Colombedor | 2005-02-06 12:15 | Paroles
旧海軍の山本五十六(いそろく)連合艦隊司令長官が太平洋戦争中の一九四三年、戦死直前に短冊に書いた絶筆の句が、京都府に住む元部下から呉市に寄託されたそうです。
中国新聞 山本五十六の絶筆句、呉海事館で春展示

海のない長岡で生まれ、旧海軍連合艦隊司令長官まで昇進した、
歴史上の偉人 山本五十六連合艦隊司令長官。

同郷の偉人であるのか、幼い頃からなにか親しみと同時に近寄り難い
人物でありました。
 というのは、歴史教科書から離れられてからの考えです。

知れば知るほど、最後まで対米戦に反対しいたにもかかわらず、
パールハーバー攻撃の命令をくだし指導した人物だと・・・。

もし山本五十六さんが、「この戦争は負け戦になる」と強く押し通していたら、
とおもうと・・・・・日本が変わっていたに違いないと思うからです。

山本五十六さんも、軍閥至上主義の犠牲者であり、歴史の犠牲者でもあると
おもいます。
第二次世界大戦以前か、またその戦後に活躍の場があったなら、
素晴らしい政治家になっていたのではないでしょうか。
山本五十六さんも歴史のいたずらに翻弄させられた人だと思います。

幸い、暗くどんよりした越後の冬から解放せれたかのように
眩いばかりの春の南海で亡くなったのは、
運命のはなむけだったのではないでしょうか。

今年は戦後60周年です。
この節目に,戦争を改め私的検討したいと思います。

新潟・長岡、京都、広島・呉 
と不思議に三地域の点と線が結ばれましましたので・・・・。

もし時間がゆるすなら、
今春四月に開館する市海事歴史科学館(大和ミュージアム)で
戦争を改め考えたいと思います。

草々、今 東映で 戦艦大和  の映画を製作してるようです。
そのオープン撮影を呉港でおこなうと聞いています。
戦艦大和の映画、現代からみた戦争はどのようになっているか
興味深いです。
あの「きけ わだつみの声」 「ひめゆりの塔」をつくった東映ですから!!

日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声

学徒出陣(東映映画「きけ わだつみの声」のシーンから

「ひめゆりの塔」
[PR]
by Colombedor | 2005-02-04 12:39 | Paroles