Les Films            de la Colombe d'Or       白鳩が金の鳩に輝き大空を舞うように、映像を語る!  ーコロンブドールー      L'information&La note


by Colombedor

京都迷鳩案内 3 京おでん - 道楽

a0016177_16195273.jpg
 生粋の京女将さんが京話を話してくれる家庭的な京おでんの店ー道 楽ー 
こんな寒い日は
道楽のおでんに一杯やりたくなりましたのでー 京おでん ”道 楽” を紹介します。
 一人プレロケハンしていた時、暗くなり東西南北がわからなくなり町を迷鳩していましたら偶然この前を通り、美味そうなおでんやさんだと思いつつ寄れなかった悔しさが募り、どうにか京を発つ前日に寄る事が出来ました。
さすがに歴史を感じさせ貫禄ある店構えの暖簾をくぐるには、ちょっと勇気がいりました。
”一見さんお断り”と言われそうで・・・・・、で
”初めてなんですが・・・・”と声を掛け入りましたが、店の男主人が頭を軽く頷いてくれまして、
初めて、京おでん専門店の暖簾をくぐり敷居を跨ぎました。 本当に心配でした・・・・
入るとまだお店に灯を入れて間も無くで、私一人でした
a0016177_22435744.jpg
しかし男主人はこのおでんが一番見やすい場所に座らせてくれました。
すぐにビールで乾いた喉を潤し、心を静めいざ京おでんといきましたが、京おでんの名前がわからないので、”盛り合わせ”と注文すると男主人”うちでは三品以上皿に盛ることはしていません(京都言葉で・・・当然ですが)”と・・・・・、狼狽した私はすかさず
”すじ”と言ってしまいました。
”ここにはありません”と男主人。さらに狼狽した私は言葉につまり、”だいこん”京ことばでも違うのかな~とおもいつつ指を指しました。
名前がわからず指した京おでんを男主人は皿にさらりと盛って下さいました。
その時自分の驕りが不安をまねいた事に悔いました。
このお店は格式ばったお店ではなく、家庭的なお店なのでした。
a0016177_2244169.jpgその後に割烹着姿の老女将さんが奥から出てこられました。
まさしくこのお店にふさわしい女将さんです。今度はその女将さんが京おでんの前に立ち、京おでんを盛って下さいました。当然、指での注文でOKです。
女将さんは、京おでんのお話しを楽しそうに語り始めてくださいました。やはりおでん出汁が美味しいですねと話すと、
”うちのおでんはこのおでんネタから出た出し汁で元手もいらず商売をしている”とよく馴染みのお客さんから愚痴を言われたそうです。たしかにいい材料を仕入れて仕込んでいるから美味しし京おでんが出来、お客様にこの様に冗談を言いながら召し上がって戴いているのかなあと思うとなおいっそう美味しく賞味させて戴きました。
この皿のおでんは名前は忘れましたが、京野菜をつかったこの店しか扱っていない巾着だそうです。一番美味しかった京おでんでしたた。名がわからずざんねんです・・・。
そんな話しを聞かせていただいていましたら、男女二人のお客さんが入ってこられました。
その二人も今回初めての来店だそうです。やはり、よくこのお店の前を通っていて、美味しそうなお店のような気がして気になっていて、やっとこのお店に来られたとの事です。
この男性も来店する前は、”一見さんお断り”と断られるのではないかと心配なされていたようです。しかし私と女将さん、男主人(実は息子さん)と楽しそうに話しているのを見て、心配無用であることを知り、安心し京おでんを二人で指を指し、女将さんから盛って戴いて美味しそうに賞味されていました。   (まだまだ話し続きますが・・・・・後で)

a0016177_16252692.jpg

またこの二人から、”先に貴方がいててくれて助かりました”と変に感謝され、お酒を注いで戴きましたすぐに初対面の客同士なのに不思議に打解け、お酌の交換となりました。女将の話しもさらに盛り上がり、女将が若き頃の男女の付合い方にいたり、”女学校の頃は男の人とは話しもしたこともなく、手など繋ぐなど考えられなかった”と言い、今の若い子の気持ちがわからないと高齢にはふさわしくないくらいの口調で力説していました。我々三人はその話しを新鮮な気持ちで楽しく聞かせていただきました。
さらには女将さんと我々で京都の政治の話しまで進み、ついには与党の共通の話しに盛り上がりました。
最後には、お客同士で感謝の握手で締めくくりました。
京の最後の晩、こんな楽しい一時を過ごすことが出来たのは幸いでした!

是非、南座近くまで来られましたたらー道楽ーの暖簾をくぐって下さい! 
本当に気さくなお店でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 南座近く 鴨川沿い
道 楽    京都府京都市東山区宮川筋1丁目214

道 楽 おしゃべり掲示板から 下の方に載っています!
==================================================

本家本元  『新・京都迷宮案内』
 今夜  20時からTV朝日系で放映!!
     皆さん観て楽しんでください!!!
 『新・京都迷宮案内』 TV朝日 公式サイト

再放送 :関東地方では TV朝日で水曜日 15時55分から再放送があります!

======================================

後でわかりましたが、京都では「蛸長」に次ぐ人気のおでん屋だそうです。
普段は小さい店なのですぐ満席になるそうで、その日は運がよかったようです。
[PR]
by colombedor | 2006-01-26 18:34 | 京都迷鳩案内